凶区

インターネットには、何も情報はありません。演出家は一定ではないようです。政治性の強い演劇をやっていた感じがしますが、もうよく覚えておりません。この劇団の名前、凶区は藤本義一氏によれば「人生は吉(得)の「卍区」と不幸(損)の「凶区」を行き来し、しかも卍区が5%、95%が凶区だ」そうですから、時代の雰囲気そのものです。主演女優の千早蘭さんは、日活ロマンポルノに出演しているのでしょうか、名前は同一なので多分そうなのでしょう。しかし、確認しようもありません。