アメリカのWikipediaからFilmographyを。
1961 Scotch Tape (film)
1963 Flaming Creatures (b/w, 46 min.) 1963 Normal Love (120 min.)
1967 No President (50 min.)


Stan Brakhageスタン・ブラッケージ
実験映画の第一人者として筆頭に掲げられます。中でも「Dog Starman」は一番に掲げられます。様々な映像が洪水のように溢れ出てくる作品です。

アメリカのWikipediaからFilmographyを。
Desistfilm (1954)
Wedlock House: An Intercourse (1959)
Window Water Baby Moving (1959)
Mothlight (1963)
Cat's Cradle (1958)
Dog Star Man (1964)
Eye Myth (1967)
The Act of Seeing with One's Own Eyes (1971)
The Wold Shadow (1972)
The Stars Are Beautiful (1974)
The Garden of Earthly Delights (1981)

以降はwikiを参照してください。


Jack Smith(ジャック・スミス)
「燃え上がる生物」(Flaming Creatures)は公開当時、アメリカでは大変なスキャンダルになったそうです。もちろん、日本での公開は一般映画館なんかはとんでもない話で、小さなサークルでの公開でした。猥褻といっても今ではピンとはこない。一部に性器が出てきますが、ただ男女がくんずほぐれつしているだけですから。


                 

Jean Genetジャン・ジュネ
アメリカではないですが、いわずとしれたフランス人ですが、1950年に製作された「愛の詩 Un Chant d'Amour」です。刑務所の囚人同士や、それを覗き見る看守のホモセクシュアル映像です。当時、この手のホモ映画が何種類かありました。