昭和崩御


 昭和天皇が亡くなられたのは1989年1月です。89年末に株は最高額を付ける。まさにバブル最盛期の最終年なのです。
  
                          毎日新聞社

 バブルは、昭和という時代の最後の花火のようなものでした。平成の時代は、坂を転がり落ちていくような不況の時代です。あれから20年近い年月が経っている。暗黒の年になった97年からも、10年近い日々がたっている。

 大塚英志氏が、少女民俗学の中で、不思議な報告をしています。陛下の病が重篤という報道を受けて、制服姿の少女達がお見舞いの記帳に加わったというものです。大人達の多くが敗戦の記憶から逃れられないでいるのに対して、少女達は、「ちょっと変わっているけれど、かわいいおじいちゃん」聖老人の危機に反応し、魂呼びを行ったのではないかと。
重篤の報道で記帳に訪れた少女たち                逝去の報を受けて皇居に集まった人々
      
                                    

今上陛下(平成天皇)即位


左は海部首相